農地転用までの軌跡はじめるよ2

農地転用までの軌跡はじめるよ2
状況
(行政書士会の無料相談をうける前に)とりあえず農業委員会に行って
農地転用の関係書類もらって、実際の申請と許可までについておおまかに聞いてみた。
もらった書類は、事業計画書位置選定検討表農地法第5条の規定による許可申請書どれも難しそう。

なかでも位置選定検討表が大変そうで、目的を検討した土地を4箇所ほど記載する必要があって、詳細な検討理由により、この土地が実施場所になります。と出さなければならないのだ。

また実施内容の見積りから、資金の裏づけ、事業計画の裏づけと、なんでもかんでも裏づけ資料も必要になりそう。

先にお伝えしとくが個人でも資料作成や申請はできるとのこと。
だがしかし、お国を納得、説得、承認、許可につなげる資料の提出が必須で、これは有料で行政書士にお願いする必要があると感じた。

検索
農業委員会、農地法、行政書士、無料相談
進展
農業委員会で農地転用の概要と作成の手引きを聞いて、許可までの関連書類をもらった。
事業計画書位置選定検討表農地法第5条の規定による許可申請書
次回、行政書士無料相談